2021年05月08日

●アツアツ!動物レクチャー!

今日の夜間部・アツアツバーワンクラスは柿坪先生による動物レクチャーでした!
まず最初はスライドを使って動物塑造のポイントの解説です。
2021_05_08IMG_4126.jpg

2021_05_08IMG_4125.jpg
レクチャーの内容をそのまま目の前を歩いているモデルさんで確認できます。贅沢!

2021_05_08IMG_4156.jpg
次はとにかく観察です!いきなり塑造に入るのではなく、まずはしっかりとモデルさんの特徴を見抜くことが重要ですね。様々な視点でモデルさんとコミュニケーションを図っていきましょう〜

2021_05_08IMG_4151.jpg
モチーフ台に乗せられている時には見ることができない、イキイキした姿を見せてくれました。昼間部の学生も興味津々ですね。

2021_05_08IMG_4140.jpg
3人仲良し、ずっとくっついてました。可愛いです…。

2021_05_08400IMG_4170.jpg
クロッキーの上を歩いてます。

2021_05_08400IMG_4169.jpg
怒らない程度でじゃんじゃん触っちゃってください!ちょっと失礼しますよ〜

●動物クロッキー

今日は動物のレクチャーと粘土でクロッキーをしました。

短時間でモチーフの特徴やバランスや動きを捉えるための課題です。
短時間で捉えられれば動物の塑造は怖いものなしです!

今日は1時間強で行いました。その中でいいものを紹介します。
2021_5_8_4106.jpg

2021_5_8_4108.jpg

2021_5_8_4111.jpg

2021_05_08_IMG_4113.jpg

2021_05_08_IMG_4119.jpg

2021年05月06日

●夜間部 友人クロッキー!

人物のクロッキー、モデルは夜間部の学生です。
体型やポージングの特徴を瞬時に見抜いて気持ち良い線で表現したいところです。
いくつか良い作品が出ましたので紹介します。
最後3枚は小川講師のクロッキーです。


制作時間は1枚15分ほどで描いています。
R.Kさん
2021_4102.jpg
優しいタッチと色合いが魅力的な雰囲気を醸し出しています。

S.O君
2021_4103.jpg
曲線のリズムが独特で面白いです。

S.Kさん
2021_4104.jpg
モデルらしい特徴にしっかり反応しています、とても的を射たクロッキー。

R.Tさん
2021_4105.jpg
モデルの上半身の動きの捉え方がとても良いですね。


続いて小川先生のクロッキー
コンテ5分
2021_5_6

鉛筆10分
2021_4099.jpg

筆ペン5分
2021_4100.jpg


明日もいっぱい描くぞ!!

●人体塑像!

等身大の自刻像を春季講習から継続して制作しました。
解剖学の資料も多く研究しながらコツコツここまで仕上げてきました。

2021_4096.jpg
まるで今年の意気込みを感じさせるかのようなポージングですね。
気合が伝わってきます!

●模刻クロッキーレクチャー

今日は模刻クロッキーのレクチャーと実践。
短時間で全体感を捉えるために、面の方向やプロポーションをしっかりおさえつつ、全体としての有機的な動きを意識して大きく荒づけしてゆきます。

いくつか良作をピック。
画像は全て約1時間で制作されたものです。
ポイントは外さず、かつ柔らかく短時間ってなかなか難しいですよね。


r.i_4088.jpg


r.i_4092.jpg


r.n_4093.jpg


t.m_4091.jpg


y.k_4089.jpg


y.k_4090.jpg


明日も同じメニューが続きます。
体力を消費する課題ですが頑張りましょう!

2021年04月29日

●夜間部 デッサン!

4日間かけてフォーンのデッサンを描きました。

動きが強く量感があり迫力のあるトルソです。
今日は、預かりまではいかなくとも良いレベルまで来れている作品2点と講師柿坪さんのデモストを紹介したいと思います。

A.K君
2021_4078.jpg
構図からして精度に安定感が出ています。
形の突っ込み具合も積極的で良いでしょう!

R.Sさん
2021_4075.jpg
空間の自然さは抜群です!
陰側の表情を出すのになかなか苦戦しましたが4日間の観察がちゃんと描写に出ています。

そして柿坪先生!
2021_4080.jpg
どっしりとしたベースに豊富な筋肉の質感が色鮮やかに仕上げられています。
絵としての魅力が満載です、とても参考になりますね!

2021年04月28日

●自主練デッサン

1学期が始まり、放課後の自主課題に取り組む学生も日々増えています。
時間や気持ちに余裕のある今しかやれない事ってありますよね。
これを機会に昨年出来なかったことが急に出来ることがあります。

K.W君
2021_4074.jpg
形の癖や炭の扱いなどなかなか自然な絵になりませんでしたが、ようやく臨場感のあるデッサンが描けるようになりました。
このきっかけを大事にしてください!

2021年04月26日

●模刻レクチャー

今日は模刻レクチャーでした!

模刻は何より基本的な確認、その精度を上げていくことが大切だと思います。
まだあまり模刻をしたことがない学生にはもちろん、経験のある人も改めて基本に立ち直ってみる良い機会ですね。

2021_04_26_IMG_4063.jpg

基準をぽちぽち・・・
とてもわかりやすい・・・
2021_04_26_IMG_4066.jpg

レクチャー後は作り出し特訓!

足立先生のデモストです
2021_04_26_IMG_4069.jpg

綾子先生デモストです
2021_04_26_IMG_4072.jpg


明日も頑張っていきましょう〜〜

2021年04月24日

●新クラスでの初課題!

今日は両クラス合同で自画像でした!マスクをした状態だと、より一層構造の確認が必要ですね。さらに今日から、昨日のコンクールを受けての正式なクラス分けも発表されましたね。
今日の優秀作品を紹介します!

まずはニコニコ21クラス!
2021_4_24_4058.jpg
実力を感じる一枚です!構造の安定感もそうですが質感の表現がかっこいいですね!

2021_4_24_4057.jpg
良い首してますね〜、筋肉の流れを感じます。体のフェイドアウトのさせ方までこだわれたらなお良しです!

続いてハピネス☆ゆめクラス!
2021_04_24IMG_4056.jpg
似てますね〜。顔だけではなく、姿勢や空気感が本人の印象を色濃く映し出しています。

2021_04_24IMG_4055.jpg
炭の発色が抜群に良いです!色味の魅力を支える構造面での格闘も作品の内容を押し上げましたね。

2021_04_24IMG_4054.jpg
構図が絶妙です。まるでオフショットのような脱力感に引き込まれます!

2021年04月23日

●今年度最初のコンクール!

今日は今年度最初のコンクールの採点と講評がありました。

課題は昨年度の芸大の試験と同様です。
点数にあまり一喜一憂せず、コンクールをうまく使ってグングン成長していってください!

まずはデッサンから紹介します

1位 K.Iくん
2021_04_23_IMG_4038.jpg

2位 Y.Kくん
2021_04_23_IMG_4039.jpg

3位 R.Iくん
2021_04_23_IMG_4040.jpg

4位 A.Tくん
2021_04_23_IMG_4041.jpg

続いて塑造です。
今回は試験と同様テキストも提出し、そちらも合わせて採点しています。

1位 R.Iくん
2021_04_23_IMG_4048.jpg

2位 R.Nさん
2021_04_23_IMG_4045.jpg

3位 Y.Sさん
2021_04_23_IMG_4044.jpg

4位 Y.Uくん
2021_04_23_IMG_4042.jpg